基本的なLIMITSのルール

1対1の競技型デジタルアート(デジタルアートバトル)

制限時間は20分

直前に決まったテーマを元にアートを制作

4つの審査基準で審査

決勝トーナメントは一般のオーディエンス投票を追加

制限時間

テーマを決定し、すぐに20分のタイマーが作動

タイマーが0になると同時にペンを置く

制限時間を過ぎてからの操作は、合計得点より5点減点

テーマ

「具象的ワード」と「抽象的ワード」を組み合わせて制作テーマを決定

それぞれのワードは各100個ずつ(審査後 エントリー者に送付)で、イベントごとで無作為に10個ずつ抽出され、当日の試合前に発表される

審査基準

アイデア:テーマの解釈、その表現のアイデアを審査

スピード:制作のスピードを審査

テクニック:操作、画力のテクニックを審査

 ヴィジュアルストーリーテリング:20分の制作を通じて伝えるストーリーを審査

審査方法

審査員は4人で実施

各審査員は、両アーティストを4つの評価を5分ごとにプラスマイナス1点評価する

各最初の得点は2点ずつ。その後最大4点加算で20点満点(各項目5点満点)

各アーティストごとの審査員の持ち点は各評価2点づつ

開始0〜5分

4つの項目を最大-1点で評価します

5〜10分経過時

4つの項目を最大±1で評価します

10〜15分経過時

4つの項目を最大±1で評価します

15〜20分経過時

4つの項目を最大±1で評価します

オーディエンス投票

競技開始10分後からオフィシャルサイトで実施

審査基準に基づかず、いいと思った方に投票

競技終了まで投票するアーティストを変更可能

勝敗の決定方法

4人の審査員の合計得点とオーディエンス投票の合計で勝敗を決定

同点の場合、審査員の点数のみで勝敗を決定

素材の持ち込み

設定ファイル、ブラシ、画像ファイルなど 自作、ロイヤリティフリーのものに限り持ち込みが自由

開催当日までに持ち込みデータの事前チェックを行う

権利違反が発覚した場合失格

Copyright © 2018 P.A.I.N.T. Inc. All rights reserved.